【日本語&英語】英会話初心者にオススメのYoutubeチャンネル

  • 2019年3月11日
  • 2019年9月18日
  • 英語
英会話を勉強し始めた人

英会話を勉強し始めた人
「空き時間に見られる英語系のYouTubeチャンネルってないかなぁ…。役立つ英会話情報の動画ってないかなぁ。他にも英語の発音系の動画とかがあれば見たい。」

こんな疑問に答えます。

この記事を読むと
・英会話初心者におすすめのYouTubeチャンネルがわかります
・それぞれのチャンネルの内容がわかります。
日本語のYouTubeチャンネル3つと英語のYouTubeチャンネル2つを紹介します。

日本語のYoutubeチャンネル:Atsueigo

純日本人から、アメリカで会計士資格を取得するレベルまで英語を上達させたATSUさんが、初心者から上級者までどんな勉強をするのが効率がいいのかを教えてくれるチャンネルです。

効率的な勉強方法やおすすめ単語帳などが解説されているので、英語勉強の下準備に最適です。

暗記のコツ、留学なしで英語が話せるようになる方法など、独学で英語を話せるようになりたいと思っている人にとって有益な情報が詰まっています。

個人的には英語の勉強に必要な発音記号の解説動画が好きです。

日本語のYoutubeチャンネル:バイリンガール英会話

日本語と英語のバイリンガル、チカさんが、日常会話で使う英語をわかりやすく説明してくれるチャンネルです。

アメリカ英語とイギリス英語の違いなど、知っておくと役立つ英語の知識を知ることができます

英語の挨拶への自然な返し方を解説している動画は必見です。

ネイティブが挨拶をする場面では「How are you?」 以外にも「How’s it going?」「 How are you doing?」「 What’s up?」など、人によって様々な言い方で挨拶をしてくるので、それに対する返し方を解説してくれています

日本語のYoutubeチャンネル:Hapa 英会話

日常会話で使える表現を主に発信しているチャンネルです。

英語を学ぶ上で大切な微妙な違いの部分を解説してくれている動画が多いので、よりネイティブに近い話し方がわかるようになります。

日本では習わない細かい部分の表現を解説してくれるので、普段の会話の中で役に立つものばかりです。

個人的におすすめなのは、ネイティブの「want to」の捉え方が「~したい」とは少し違うということを解説した動画です。これを理解していると、よりナチュラルに表現することができるようになります。

ここまでは日本語の動画を紹介してきましたが、ここからは英語の動画です。
イギリスとアメリカの発音の違いを知りたい方にオススメしたいチャンネルです。

イギリス英語のYoutubeチャンネル:ETJ English

ロンドン在住の英語教師エリオットが、素敵なブリティッシュ英語を使ってイギリス英語を解説するチャンネルです。

イギリスの発音がどういうものか知るのにおすすめチャンネルです。

撮影者本人も発音の先生として働いているため、発音について専門的な動画もあります
英語の勉強をしてきて、そろそろネイティブが話している内容を聞き取れるか試してみたいという場合におすすめです。

イギリス英語の一番の特徴的な音(撮影者が「シュワ・サウンド」と呼んでいる音)を説明した動画です。
この音を聞き取れるようになると、相手がイギリス出身かアメリカ出身かわかるようになります。

アメリカ英語のYoutubeチャンネル: Rachel’s English

英語の発音を口の形から舌の動きまで細かく解説してくれているチャンネルです。
英語の発音をマスターしたかったら、このチャンネルの動画が一番わかりやすいです。

英語の母音を解説した動画です。
英語には20以上の母音があると言われており、その音を聞き分けられるようになると、リスニング能力が飛躍的に上がります。

まとめ

以上、英会話初心者におすすめのYoutubeチャンネルを5つ紹介してきました。

時には英語の勉強の息抜きに動画を見て勉強することも大切ですが、自習時間も大切です。

スピーキングやリスニングの勉強方法を1つにまとめました。
本気で、しかも最短ルートで英語を勉強したい人はぜひ読んでみてください。
参考:英会話初心者の最も効率がいい勉強法を解説【中級者へのロードマップ】

プロフィール