【厳選】英語発音のおすすめ教材・アプリ・YouTubeチャンネル

どの英語の発音教材を買おうか迷っている人

どの英語の発音教材を買おうか迷っている人
「英語の発音教材ってたくさんあるけど、どれを買ったらいいんだろう?発音の正しい学び方があるなら知りたいなぁ。詳しい人に話を聞きたい!」

こんな疑問に答えます。

この記事の内容
・英語の発音の正しい勉強方法
・おすすめ英語発音教材(書籍・アプリ・YouTubeに分けて紹介)

記事の信頼性
この記事を書いている僕は、英語勉強歴7年ほど。
大学では、第二言語習得(効率のいい英語の習得方法を学ぶ学問)と英文学を専攻していました。
現在は、ネイティブに近いレベルで英語を話せるようになっています。

ちなみに、僕の発音はこんな感じです。ランダムに作った文章を読んでみました。
まだまだ完璧とは言えませんが、それっぽく聞こえるのではないかと思います。

今回は、英語の発音学習におすすめの教材・アプリ・YouTubeチャンネルを紹介します。

結論から言うと「本で発音の基礎を勉強して、その後アプリや英会話でアウトプットしまくるのが最も効率がいい」です。

もしも、聞き流しの教材で英語が話せると思って買おうとしている人がいたら、効果はほぼないので気をつけてください。
参考:英語の聞き流しは効果がない!リスニングに本当に効果がある方法とは

おすすめ英語発音教材~書籍編~

発音学習の基礎づくりのためには書籍が一番適しています。

実際の発音を学ぶ前に「音声記号」と「フォニックス」を覚えておくと、今後の発音学習の効率が良くなります。

ここでは、フォニックスと音声記号と覚えつつ、正しい発音を学べる書籍を紹介します。

フォニックスできれいな英語の発音がおもしろいほど身につく本

〈フォニックス〉できれいな英語の発音がおもしろいほど身につく本/ジュミック今井
created by Rinker

フォニクス学習におすすめの書籍です。
フォニックスの基礎から単語を使った練習、文章を使った練習まで、1冊でフォニックスが身につきます。

その他のおすすめ書籍やアプリは、こちらにまとめました。
参考:【英語発音の基礎・フォニックスとは?】効果とおすすめ教材を紹介

英語耳

英語耳改訂・新CD版 発音ができるとリスニングができる [ 松澤喜好 ]
created by Rinker

音声記号と、正しい発音の方法についてまとめられた書籍です。
2004年発売にも関わらず、いまだにアマゾンの人気ランキングに入っているベストセラーです。

本で学習するのが苦手な人用

家で本を使って勉強するのが苦手な人は、動画で学習することもできます。

こちらに全ての音声記号をまとめました。
参考:【全て音声付きで解説】発音上達に必須!英語の発音記号とは?

こちらには日本人の苦手な発音をまとめたので、参考にしてください。
参考:【全て動画付き】英語の発音は舌の位置が全て!日本人が苦手な発音を解説

おすすめ英語発音教材~アプリ編~

ここでは、僕が愛用しているアプリのみを紹介します。
「その他」の記事内では、そのほかにも実際に使ってみてオススメできるアプリを紹介しています。

僕は、総合的な英語の勉強に「スタディサプリEnglish」発音の矯正には「ELSA SPEAK」を使っています。

発音の基礎を書籍で学んだ後は、アプリや実際の英会話でどんどんアウトプットしていくことが大切です。

スタディサプリ

スタディサプリ

話す、聞く、読む、書くの全ての能力を総合的に強化できるアプリです。

「なりきりスピーキング」というモードでは、自分の発音をAIがチェックしてくれて、間違った部分を訂正してくれます。
問題の難易度は初級から上級まで対応しています。

ELSA SPEAK

人工知能が英語発音を矯正 | ELSA Speak人工知能が英語発音を矯正 | ELSA Speak
開発元:Elsa Corp
posted withアプリーチ

発音の矯正に特化したアプリです。

全世界で使われており、僕の個人的な感想ですが発音を判別する精度がとても高いです。
ある程度英語の発音ができるようになったけど、よりネイティブに近い発音にしたいという方におすすめです。

その他

そのほかにも実際に使っておすすめできるアプリはあります。

長くなるのでこちらにまとめました。
参考:【発音練習アプリ】レベル別に紹介&英語発音の正しい勉強法を解説

おすすめ英語発音教材~YouTube編~

Hana English

いくつも発音を解説している動画を見ていましたが、ハナさんの解説動画が一番わかりやすいです。
LとRの違い、thの発音など、日本人が苦手な発音を丁寧に解説してくれます。

ドクターDイングリッシュ

ある程度発音ができるようになって、さらにネイティブに近づけたいとう場合におすすめです。
純日本人からネイティブのような発音を身につけたDr. Dが科学的に英語の発音を解説してくれます。

アメリカ英語ならRachel’s Englsih

アメリカ英語の発音を基礎から教えてくれます。
特に、母音を解説したこちらの動画は発音をよくしたいなら絶対に見ておくべきです。

イギリス英語なら ETJ English

アメリカ英語とイギリス英語は発音が全く違うので、イギリス英語にも慣れておくといいです。
日本人は発音をアメリカ英語で習ってきているので、アメリカ英語に合わせる方がいいですが、リスニングに関してはイギリス英語も必要です。

ETL Englishは、イギリス英語の発音の先生として活動しているエリオットがイギリスの発音について解説をしてくれるチャンネルです。

その他

その他にも英語学習に役立つYouTubeチャンネルはたくさんあるので、こちらにまとめました。
参考:英会話初心者にオススメのYoutubeチャンネル【日本語&英語チャンネル】

まとめ

英語の発音をよくしたかったら
発音を学ぶ上での基礎を本で勉強
・フォニックス
・発音記号
その後、発音矯正アプリや英会話で大量のアウトプット
定期的に発音が正しいかネイティブに確認してもらう

この手順で続けていけば、ネイティブのような発音を手に入れることができます。

僕自身も、発音はあまり得意ではなく、まだまだ改善しなければいけません。
一緒に頑張っていきましょう!

スピーキングやリスニングの勉強方法を1つにまとめました。
本気で、しかも最短ルートで英語を勉強したい人はぜひ読んでみてください。
参考:英会話初心者の最も効率がいい勉強法を解説【中級者へのロードマップ】

プロフィール